ブログを始めて1年が経ちました

ブログ1周年 ブログ運営
スポンサーリンク

2019年1月1日にブログをスタートさせて、今日で丸1年となりました。

 

青くて恥ずかしいけど、それも一つの記念かと思い、そのままにしてある最初の記事はこちら

 

1年間やりきった!というには程遠く、一生懸命やってらっしゃるみなさんをTwitterで見かけると自己嫌悪しか湧かないのですが、それでも何とか1年間続きました。

 

「1年間続きました」と偉そうに言っていますが、サーバー代とドメイン代に課金しただけですが笑、

せっかくの節目ですので1年間やってきて思ったことをまとめておこうと思います。

 

いつの日か自分が振り返って「あのときこんなこと思ってたのか」というのも面白いですし、こんな箸にも棒にも掛からぬ奴でもブログやってんだwとネットの海でどこかの誰かのエンタメになるのもそれはそれで書いた意味があるのかと思い、綴る次第であります。

 

スポンサーリンク

ブログ開始1年間を数字で振り返る(記事数、PV、収益)

なんやかんや語る前に数字で振り返ります。

他人と比べたがるのが人間の性というものですので、どうぞご自分の数字と比べてください。

そして笑ってください。

 

記事数

WordPressの管理画面を確認すると、この記事を含めて2019年は52記事を書いたようです。

そのうち4記事はすでに非公開にしてしまったので、公開されているのは48記事です。

 

52記事というとちょうど1週間に1記事ですので、ブログをやってる人からするとかなり少なく感じると思います。

僕もそう思います笑

 

まあでも1年間やってみた感想としては、僕には1週間1記事ペースくらいがちょうどいいのかなって感じです。

自分が続けられるペースを見つけられたというのは良かったなと思います。

 

今でも公開している48記事の中にはほとんどというか全くアクセスされていない記事もありますし、リアルな知人に見られると恥ずかしい記事もありますので、そういった記事は2020年上半期中に順次非公開にしていこうと思います。

とりあえず嫁にバレても恥ずかしくないブログにしていきます笑

 

ちなみに1年間で最もアクセスを集めた記事は以下の記事でした。

鹿児島空港での暇つぶし方法について書いた超ニッチな記事ですが、最初期に作成し、ニッチながらも継続的に検索流入があるため第1位となったようです。

 

PV

10,000ちょいでした。

1か月平均ではないです。1年間合計です。

 

世の中には月100万PVとか行く人もいるみたいですし、始めてすぐに月1万PVに到達する人もいるみたいです。

 

そんななか年間1万PV。クソワロタ。

どうぞ笑ってください。

 

ちなみに1月のみ700くらいで、2月からは200くらい。

3月、4月はブログを更新してなかったですが、5月に再開してからは600前後。

再び更新が途絶えたもののなぜか9月ごろから1000を超え出し、12月は2000を超えたという感じです。

 

数が少なくても、まったく更新していない時期にアクセスがあったというのは、僕の中でなかなか衝撃的で、ブログを放棄せず続けられた要因の一つです。

 

以下の記事にも以前ちょこっと書きましたし、本エントリーでも後半で改めてまとめますが、誰かが読んでくれるってのが僕がブログをやる理由だなぁと思えました。

 

収益

ブログを始めた当初は「ブログで不労所得(プクク」なんて思ってましたし、つらつらっと5記事書いてGoogleアドセンスに合格したときは「ブログ余裕すわ」と内心思っていました。

 

その後アドセンスだけでなく、Amazonや楽天などの物販、その他アフィリエイトのリンクも貼ったりしましたが、収益はほとんどあがっていません。

アドセンスが年間で1600円ちょっと、物販・アフィリエイトに至ってはほぼ0円でした。

 

一時期マネタイズに目がくらんでアフィリエイトリンクばかり貼った記事を作ったこともありましたが、何のためにブログをやってるんだろうかって感じだったので、最近はアフィリエイトリンクはほぼ貼っていません。

今では好きなように書きたいことを書き、アドセンスがちょっと付くというような感じです。

 

スポンサーリンク

ブログを続けるモチベーションって何だろう?

先ほど少し書きましたが、僕は今年ブログを2回挫折しかかっています。

 

1回目は3月ごろだったと思います。

 

仕事の方でメンタルダウンしかけまして、運よく部署異動でメンタルは回復したものの異動のバタバタでブログどころではない状況でした。

その頃のことは、こちらの記事にも書きました。

 

このとき、再びブログを書けるようになったのは、もちろん仕事の忙しさや自分のメンタルが落ち着いたからっていうことは大前提ですが、まったく更新していなかったにもかかわらず数PVでも毎日アクセスがあったからです。

 

ふとしたときに開いてみたGoogleアナリティクスでそれを確認したときに、自分が書いたものがこの世に残って、誰かがそれを探し当てて読んでいるという事実に励まされました。

 

実際はただのクローラーロボットだったりしたのかもしれませんが、それでもその当時はそう思えました。

 

 

2回目は6月か7月ごろでしょうか。

 

先ほどの理由でモチベーションが復活して記事更新をがんばったにもかかわらず、PVが増えなくて不貞腐れたのが理由です。

SEOとか少し齧ってみて更新してみたのですが、まるで成果には現れず、だんだん面白くなくなって更新しなくなっていきました。

自分本位なヤツですねぇ

 

しかし時間が経つにつれて、少しずつ検索流入が増えて、サイト滞在時間も増えているのに気づき、「効果が表れるのには時間がかかるのね」と再びがんばろうと思った次第であります。

初めから気づけよって感じですが、そんな感じなのでこんなレベルなわけです。

 

 

とまあ、こんな出来事を振り返ってみると、僕がブログを続けられたモチベーションの源泉って「読んでくれる人がいること」に尽きるなって思います。

 

そういえば、昔から自分が読んで面白かった本を友達に紹介して「面白いね」って言ってもらうのが好きでした。

 

僕にとってはブログはその延長線上にあって、何かおもしろいことなり、役立ちそうなことを紹介したり、自分の意見を綴ったりして、誰かがそれを読んでくれること、それこそがブログをやっている理由だなと強く強く思いました。

 

スポンサーリンク

今後のブログとの向き合い方

ブログを始めた動機は「不労所得(^Д^)プギャー」ってのもあったのですが、正直お金はモチベーションになっていません。

まあまだほとんど稼いでいないのでそう思ってるだけかもしれませんが・・・

稼いでから言ってたらカッコいい台詞なんだけどなぁ。。

 

「これおもしろい!」「これ役立つよ!」っていう「誰かに伝えたい」という思いを忘れず、そんな戯言を読んでくださる読者のみなさんに感謝しながら、2020年もブログを続けられればと思います。

 

まずは同居予定の嫁に見せて恥ずかしくないように、早急に検閲・校正せねば…

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました