マンガをkindleで全巻まとめ買い:懐かしのナルトで外出自粛を乗り切る

レビュー
スポンサーリンク

外出規制も長引き、暇を持て余している人も多いのではないでしょうか。

私もそうです

どこも何もやってないし、外出るなって風潮だし、かと言って一人暮らしだと家にいても暇なんですよね。

 

そんなこんなで、ここ数日、暇つぶしでPrime Readingで読んだ本や漫画のレビュー記事など投稿していますが、ついにワタクシやってしまいました。

大人の階段のぼってしまいました。

マンガ全巻買い!

 

しかも今回はkindleで買ったので、収納場所も持ち運びも全く心配する必要ございません。

便利な時代になったなぁ

 

さてさて、そんな大人の階段を昇ってしまった私めが買ったマンガは……

じゃん!

 

はい。懐かしのNARUTO(ナルト)ですねー

途中まではジャンプ読んだりアニメ観たりで追えてたんですけど、いつの間にかフォローしなくなり、完結してしまってました。


 

でもマンガの全巻買いって高いよねー

そうです。その通りです。

ナルトも全部で72巻もあります。

だから全巻まとめ買いは大人の特権なんです!笑

 

し・か・し

高いながらもお得に買う方法があります。

(電子書籍なので、もちろん中古品ではありません)

 

記事後半で紹介する方法を使って、筆者はNARUTO全巻を10%以上安い値段で揃えることができましたよ。

先に読みたい方は目次のリンクをクリックしてください。

 

スポンサーリンク

NARUTO(ナルト)の魅力

まずは数年ぶりに読んで感じた、NARUTOという作品の魅力について書かせてください!笑

 

登場キャラにそれぞれ得意不得意な分野がある

まず1つ目は、登場キャラにもそれぞれ得意不得意な分野があるということです。

 

素早い動きとパワーで勝負する肉体派もいれば、術を使って相手に幻覚を起こさせて戦うタイプもいたり、さまざまな忍者が登場してきます。

 

それぞれ得意な相手や場面が異なるので、一緒に行動する仲間たちと助け合い・補い合いながら戦っていくのが基本です。

 

1対1では絶対に勝てないであろう相手にチームワークで勝利を収めたり、主人公ナルトが同級生たちとチームを組んで敵と戦うのはワクワクしますねー

 

師弟の絆が強い

2つ目は登場人物の師弟関係の絆が強いということです。

 

ナルトの世界では、忍者たちは強くなるために修行をするのですが、その修行をつけてくれる師匠。

その師匠のさらに師匠。

など師弟の絆が強く、師匠を思う気持ち、弟子を思う気持ちが、戦いの土壇場に作用していくつもの名シーンを生み出しています。

 

主人公ナルトと自来也の師弟関係ももちろん感動するんですが、個人的には

  • 大ケガをしたリーを励ますガイ先生
  • 師匠の仇を討つために戦うシカマル

の2つが好きですね

 

 

敵にもストーリー(戦う理由)がある

3つ目は、敵にもストーリーがあり、戦う理由があるということです。

 

ナルトの世界には完全悪の極悪人のようなキャラは登場してきません。

どのキャラも、それぞれの正義のために、ナルトたちと戦うのです。

 

それら敵キャラの”思い”が勝利への執念につながり、バトルを盛り上げ、そして勝負の決着がついたあともナルトの心を成長させてくれます。

 

本当に悪い奴はいないという「性善説」的なキャラ立ちだからこそ、少年誌で人気を博したのかもしれませんね。


スポンサーリンク

漫画全巻まとめ買いをkindleで10%以上お得にした方法

漫画の全巻買いは、巻数が多くなればなるほど、当たり前ですが一度に必要なお金が高くなりますよね。

NARUTOも全部で72巻あり、コミックス1巻を新品で買うと484円なので、484×72=34,848円もかかることになります。

これだけ払うなら少しでもお得に買いたいな

 

漫画全巻まとめ買いにkindle(電子書籍)がおすすめな理由

お得に全巻を揃える方法の一つは、中古品を買うことです。

 

NARUTOのような人気漫画であれば、市場に大量に流通しているので、中古の全巻セットがAmazonでも売っています。

値段は時期によって結構上下しますが、2019年4月末時点では最安10,000円程度です。

 

ただし中古品の購入には

  • 汚い(きれいなものは高い)
  • 場所をとる
  • 全巻セットを謳っておきながら、1,2冊抜けているときがある

というデメリットもあります。

 

 

そんなわけで私のおすすめは電子書籍です。

 

まず電子書籍は新品の書籍を買うより単価が安く設定してあることがほとんどです。

 

NARUTOの場合、kindle価は1冊460円なので、コミックスを買うよりも24円安いです。

たった24円ですが、72冊分積み重なると1728円になり、全体(34,000円)の5%以上安くなる計算になります。

 

さらに電子書籍の場合は、収納する場所を選びません。

kindleのタブレットさえあれば、そこからいつでも読むことができます。

なんならkindleのタブレットも不要です。

スマホにkindleのアプリをインストールすれば、それで事足ります。

 

ちなみに筆者は3,4年前にkindle paperwhiteを購入しましたが、軽くて持ち運びしやすく愛用しています。

広告なしモデルを買いましたが、よく使う人ほど広告はストレスになるので、広告なしモデルが推奨ですよ。


漫画全巻買いをkindleで10%以上安くした方法

さて、それでは本題の「漫画全巻買いをお得にする方法」をお教え致しましょう。

 

Amazonチャージをする

まずはAmazonのアカウントにお金をチャージします。

 

PASMOやSUICAにお金をチャージするのと同じです。

事前に必要な分だけ自分のアカウントにチャージしておいて、そのチャージした金額から支払っていきます。

 

実はこのとき、チャージする金額に応じて、Amazonポイントがもらえます。

たとえばNARUTOの場合、全巻を揃えようと思うと34,000円くらいです。

Amazonを普段も使う人であれば、40,000円分をチャージしておけば、プライム会員なら40,000円×2%=800ポイントもGETできます。

 

電子版を購入する

上でも書きましたが、紙ではなく電子版を購入しましょう。

なぜなら単価が安いからです。

 

紙のコミックスの場合は1冊484円で8ポイントもらえますが、電子版の場合は1冊460円で同じく8ポイントです。

ポイント差し引きでも電子版の方が安いです。

 

5冊まとめ買いで今だけポイント5倍を活用

Amazonアカウントにログインした状態で電子書籍の商品を見ると、「あなたへの特別オファー」と称して5冊まとめ買いで5%ポイント還元のポップが表れます。

 

※NARUTOを購入したときのはスクショし忘れたので、違うマンガのですみません笑

 

このポイント5%還元はご覧のように10分間限定のキャンペーンなので、当然10分以内に購入ボタンをクリックしなければいけません。

く~~~、購入意欲を煽りますぜ

 

しかし全巻まとめ買いをすると決めたなら、購入に迷いはありません笑

ポイント5倍還元のポップが表れる限り、これで購入します。

タイムアップをして表れなくなったら、また翌日に購入しましょう。

 

この方法で、私が買ったNARUTO72巻分で、通常は8×72=576ポイントだったのが、その5倍の2,880ポイントになります。

 

電子書籍で漫画全巻買いを10%以上お得にする方法まとめ

まとめると次の通りです。

  • Amazonチャージ ⇒ 40,000円分チャージで800ポイント
  • 電子書籍で購入460円 ⇒ コミックス単価484円より24円×72冊=1,728円カット
  • ポイント5%還元キャンペーン活用 ⇒ 1冊あたり通常8ポイント付与が23ポイントに
  • つまり支払金額が▲1,728円に加えて、ポイントが1,880円分も多くもらえて合計3608円分お得
  • コミックスで全巻揃えると34,848円なので10%以上もお得になる


 

関連記事です。

プライム会員なら無料で読めるマンガの紹介記事です。

 

ゴールデンウィークの暇つぶし記事です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました